閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年12月10日 バンクーバー 山路法宏

加:ケベック州の鉱業法改正法案が可決

 ケベック州天然資源省が2013年12月5日に同州議会に提出した同州鉱業法の改正法案Bill 70は、12月9日に行われた同議会の投票において賛成99名、反対2名の賛成多数で可決され、翌10日付で発効された。本改正案は12月5日に提出されたばかりで、わずか数日でのスピード可決となった。

 一方で、ケベック州及びラブラドール地域の先住民族会議は、同改正案に対して強く反対する意向を示し、彼らが要望していた探査権付与時における先住民との協議が盛り込まれなかったことや、彼らの意見を伝える前に臨時の州議会の招集によって突然採決したことを非難している。

ページトップへ