閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年12月11日 バンクーバー 山路法宏

米:鉱山機器メーカーのJoy Global社、第4四半期の営業利益が大幅減

 2013年12月11日、鉱山機械メーカーの米Joy Global社が2013年度第4四半期の業績を発表し、第4四半期の総売上高及び営業利益が、前年同期比でそれぞれ約26%及び85%減少したことを明らかにした。

 コモディティ価格低迷と鉱山の規模縮小や操業停止に伴う市場の供給過剰により、鉱山会社からの受注が大幅に減少したためで、第4四半期の総受注額は前年同期比で約19%減少し、特に露天掘り向けが約32%と大幅に減少したことが大きく影響している。

ページトップへ