閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年12月16日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:Michelle Bachelet氏が決選投票で大勝、大統領返り咲きを決める

 チリ大統領選挙の決選投票が2013年12月15日に行われ、前大統領で左派のMichelle Bachelet氏が62%の得票を獲得、右派の対立候補Evelyn Matthei氏に圧勝し、大統領への返り咲きを決めた。Bachelet氏は選挙公約で、格差是正や高等教育無償化システム導入のための法人税率の引き上げ(20%→25%)や外資法(DL600)の廃止、リチウム国家政策提言機関の創設、鉱業関係の政府機関の強化などを掲げていた。新政権は2014年3月にスタートする。

ページトップへ