閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年12月16日 ロンドン 森田健太郎

フランス:2014年春に鉱業法典を改正予定

 2013年12月10日付の現地報道によると、フランスにおいて許認可付与の手続きを簡素化するための新鉱業法典が、2014年春に議会を通過する用意が整った。新たな付与手続きには、パブリック・コンサルテーションが含まれ、また採取により得られた収入から地域が得る割合は増える見通し。フランスでは地権者ではなく国家が地下資源を所有している。

ページトップへ