閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年12月22日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:CODELCO・Chuquicamata製錬所でのストライキ終結

 メディア報道によると、2013年12月21日、17日間にわたったCODELCO・Chuquimacata製錬所(チリ第Ⅱ州)での労働者ストライキが終結した。会社からのベースアップ及び労働者の追加雇用に関する提案の受け入れ是非を問う組合員投票の結果、賛成287、反対140で受け入れが承認された。今回のストライキにより、2万t以上の銅精鉱の製錬がストップしたが、Chuquicamata事業所の他部門への影響はなかったという。

ページトップへ