閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年1月8日 バンクーバー 山路法宏

加:Taseko社、2013年の銅生産量が前年比35%増

 2014年1月8日、加Taseko社は、同社が75%の権益を保有し、BC州で操業中のGibraltar銅―モリブデン鉱山における2013年の生産量として、銅が前年比35%増の121.5百万l b(約55千t)、モリブデンが同10%増の1.5百万l b(約0.68千t)となったことを発表した。同鉱山における銅回収プロセスの最適化に係る作業が残っているものの、拡張による精鉱の増産は順調に進んでいる。また、モリブデンの分離施設においても大幅な回収率の改善を達成し、モリブデン平均回収率が2013年の第4四半期には前期比で79%増加したことを明らかにしている。

ページトップへ