閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2014年1月8日 北京 篠田邦彦

中国:中国有色金属による内モンゴル鉛・亜鉛鉱山の買収が空振りに

 安泰科によれば、中国有色金属集団は、奈曼旗鉱業の買収プロジェクトへの前提条件をまだ達成しておらず、また市場状況も安定していないため、同プロジェクトが所期より遥かに時間がかかると予想し、同集団の理事会は奈曼旗鉱業の最終買収期限を延長しないことを決めた。よって、奈曼旗鉱業の買収契約は、2014年1月1日から失効となり、買収契約に基づき、締結者の権利や責任は全て解除される。これに伴い、内モンゴル通遼市の鉛・亜鉛鉱山権益の買収は白紙に戻った。

 中国有色金属集団は、奈曼旗鉱業の買収契約に基づき、既に奈曼旗鉱業に手付金として5,176万元を支払っていたが、契約を解除することによって、同金額は奈曼旗鉱業から中国有色金属集団に返還される。

ページトップへ