閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年1月10日 バンクーバー 山路法宏

加:Alderon社、Kami鉄鉱石プロジェクトが州政府の環境影響評価を通過

 2014年1月10日、Alderon Iron Ore Corp.(以下、「Alderon社」)は、75 %の権益を保有しているカナダ・ニューファンドランド・ラブラドール州のKami鉄鉱石プロジェクトについて、同州政府が州の環境保護法の要求事項を満たしていると判断し、同プロジェクトが州の環境影響評価の承認を得たことを明らかにした。

 Kamiプロジェクトの周囲には4つの鉄鉱石鉱山が操業中で、鉄道や道路等のインフラも十分整理されている。Alderon社は、現在州政府が2年以上にわたって作業を進めている新たな送電線の早期建設に対する期待を示している。

 Alderon社は、Kamiプロジェクトに対する連邦政府による環境評価プロセスも最終段階で、新たな問題点も浮上していないことから、環境大臣による最終決定が2014年2月にもなされる予定としている。

ページトップへ