閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2014年1月13日 モスクワ 木原栄治

ロシア:タングステンに10%の輸出関税導入

 2013年12月25日付け地元報道によると、ロシア政府は、タングステン鉱石及び精鉱の輸出関税として、10%の基本税率を設定した。すでに、政府原案は、経済発展・統合政府委員会の関税・非関税規制・外国貿易保護措置小委員会で2013年11月15日に承認されている。

 タングステン精鉱は2012年まで輸出関税が課されなかったが、ロシアのサプライヤーが国内金属産業の需要を満たすことができておらず、1年を期限とする輸出関税が設定されていた。10%の輸出関税を課すことにより、輸出向けタングステン精鉱の約50%が国内市場に流通すると見込まれる。

ページトップへ