閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル チタン
2014年1月13日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Rustitan社、コミ共和国にチタン鉱石処理施設建設

 2013年12月27日付け地元報道によると、Russian titanium resources社(Rustitan社)とコミ共和国政府は、ウスチ・ツィリマ地区Pizhemskoe鉱床のチタン鉱処理プロジェクト実施に関する協定に調印した。

 共和国政府によると、2021年半ばまでにチタン鉱石及び珪砂処理の採鉱冶金施設を建設・操業開始する計画であり、プロジェクト投資額は300億ルーブルと見込まれている。Pizhemskoe鉱床のチタン鉱石埋蔵量は約25億tであり、コストと環境への影響を最小限に抑えれば、今後150年間露天採掘が可能であると見込まれている。

ページトップへ