閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マンガン
2014年1月13日 ロンドン 北野由佳

コートジボワール:3年以内に年間100万tのマンガン鉱石生産を達成へ

 2014年1月10日付のメディア報道によると、コートジボワールは同国におけるマンガン鉱石の生産量を3年以内に現在の4倍の100万t/年に拡大することを目標にしている。国営鉱山会社SodemiのKadjo Kouame氏が明らかにしたもので、中国地質鉱業総公司(CGM:China National Geological & Mining Corporation)からの投資がマンガン鉱石生産拡大の主な原動力となるとされる。SodemiとCGMは2009年にパートナーシップ契約を締結しており、CGMは2013年4月、休止中であったLauzoua鉱山を再開した。Lauzoua鉱山では、今後2年でマンガン鉱石生産30万t/年を達成し、その後50万t/年に生産を拡大できる見込みである。Lauzoua鉱山からの生産量と他の鉱山からの生産量とを合計し、同国全体でマンガン鉱石100万t/年の生産達成が期待されている。

ページトップへ