閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2014年1月16日 バンクーバー 山路法宏

加:Rio Tinto Alcan社、Arvidaアルミニウム製錬所・AP60技術センターを本格稼動

 2014年1月16日、加Rio Tinto Alcan(以下、「Alcan社」)は、11億US$かけて建設されたケベック州のArvidaアルミニウム製錬所・AP60技術センターの開所を発表した。同施設は昨年9月に最初のアルミニウムが生産され、同年12月にフル生産に至っている。

 この新たな施設は、生産能力が6万tであるが、同社がフランスの研究所で開発した最先端技術であるAP60技術が導入されており、同社の前世代技術であるAPと比較してセル単位でアルミニウム生産量が40%以上も多くアルミニウムを生産できるとしている。

ページトップへ