閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2014年1月16日 北京 篠田邦彦

中国:広晟有色、第三者割当増資によりレアアース及びタングステン資産を買収

 安泰科によれば、広晟有色が発表した公告によると、1株当たり36.23元以上の価格で、未公開株1,380.07万株を発行して5億元の資金を募集し、そのうち持ち株主である広晟集団が、30%の追加株式の購入を承諾している。広晟有色は、今回募集する資金を徳慶興邦の株権益88%、清遠嘉禾の株権益44.5%、瑤嶺工業の株権益61.464%の買収、有色集団が保有する紅嶺鉱業の固定資産の買収や銀行借金返済に使用する予定。

 広晟有色が今回買収する予定の徳慶興邦及び清遠嘉禾は、それぞれレアアース製錬指令性生産計画指標1,300 t、1,200 tを保有している。買収完了後、広晟有色はレアアース製錬割当量4,700 tを保有することになり、これまで所有している2,200 tの指標から倍増する見込み。

 公開資料によると、広晟集団が保有しているレアアース資源は豊かで、現在、レアアース採掘割当量は2,000 tであるが、採掘面積の影響を受け、2011年及び2012年のレアアース鉱石販売量はわずか250 t及び1,039 tで、生産割当量と比べ遥かに低くなっている。

ページトップへ