閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年1月20日 ロンドン 竹下聡美

ジンバブエ:政府、2016年末までに精練所を建設することで白金鉱山会社と合意

 メディア報道によると、ジンバブエ政府は、同国で操業する主要白金族鉱山会社との間において、精練所の建設期限を2016年末とすることで合意したと2014年1月19日に発表した。同政府は、2014年1月18日までに精練所建設に係る提案書を提出するよう主要白金鉱山会社に要請しており、同国の鉱山鉱業開発省(Ministry of Mines and Mining Development)によると、Zimplats社、Amplatsが保有するUnki鉱山、Zimplats社及びAquarious Platinum社が共同で保有するMimosa鉱山の3社から精練所建設計画に係る提案書が提出され、現在評価を行っているとしている。Zimplats社によると、同社はこれまでFS調査で3千万US$を投じており、精練所建設費用は20億US$に達する見通しとしている。

ページトップへ