閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年1月21日 シドニー 栗原政臣

豪:Iluka Resources社、2013年生産量の大幅な減少を発表

 2014年1月16日Iluka Resources Ltd.(以下Iluka、本社:WA州Perth)は2013年12月四半期(10月~12月)の四半期生産報告書を発表、2013年通期の生産量(ジルコン、ルチル及び合成ルチルの合計:Z/R/SR生産量)は前年比42%減少したと報告した。Iluka社は2013年の生産量の減少は同社のガイドラインと一致しており、ミネラルサンドの需要減に合わせて生産量を減少させたためと説明している。2013年のZ/R/SR生産量は471,100 tで2012年の811,800 tから大きく減少、同様に2013年12月四半期の生産量も90,700 tと前年同期の165,900 tから大きく減少した。生産量の減少にもかかわらず、ジルコン及びルチルの販売量はそれぞれ前年比73.2%及び59.2%増の370,200t及び168,000tとなった。Z/R/SRの2013年総売上高は2012年比29.6%減の6億8,580万A$でイルメナイト等を含めたミネラルサンド総売上高は2012年比28.7%減の7億6,300万A$となった。

ページトップへ