閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年1月22日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:CODELCO、モリブデン処理プラント建設に着手

 CODELCOは、2014年1月21日、モリブデン処理プラント(チリ第Ⅱ州Mejillones)の建設を開始したと同社プレスリリースで発表した。投資額は4億US$。操業開始は2015年H2を見込んでおり、三酸化モリブデンを16,000 t/年、生産する計画。プラントはCODELCOの子会社Molybが操業し、硫酸の生産も行うとともに、副産物としてレニウム及び銅も回収される。硫酸の見込み生産量は32,000 t/年である。

ページトップへ