閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年1月27日 ロンドン 北野由佳

南ア:主要白金鉱山におけるAMCUのスト、政府が仲介

 鉱山労働者建設組合連合(AMCU:Association of Mineworkers and Construction Union)は2014年1月23日、白金生産大手のAnglo American Platinum (Amplats)、Lonmin及びImpala Platinum (Implats)の白金鉱山における合法ストを開始した。AMCUは3社の白金鉱山における未熟練鉱山労働者の最低賃金を月額12,500 ZAR(約11.5万円)に引き上げることを要求している。8万人を超える労働者がストに参加しており、Amplatsでは4,000 oz/日、Lonminでは3,100 oz/日、Implatsでは2,800 oz/日の生産ロスが発生しているとされる。1月24日には南ア政府が仲介に入り、AMCU、Amplats、Lonmin及びImplatsの3社、Mildred Oliphant労働大臣そしてSusan Shabangu鉱物資源大臣との間で話し合いの場が設けられ、27日からは労使調停委員会(CCMA)の指導による仲介プロセスが開始される予定である。

ページトップへ