閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年2月3日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Fresnillo社、2013年の銀生産量は対前年比4.3%増の1,328 t

 2014年1月28日付け業界紙等によると、Fresnillo社は、Zacatecas州に保有するSaucito多金属鉱山における銀生産量が当初見込みより上回ったこと、Durango州に保有するSan Ramon 金・銀鉱山における銀品位が向上したこと等の要因により、2013年における同社の銀総生産量が対前年比4.3%増の1,328 tとなった旨を発表した。

 また、金生産量は、Sonora州に保有するNoche Buena金鉱山の操業が開始したにもかかわらず、同州に保有するDipolas鉱山の共有地賃貸契約に関する訴訟問題により、同鉱山を含むSoledad鉱山、Herradura鉱山及びNoche Buena鉱山において火薬使用許可の一時停止措置が課せられたことによる生産量の低下等により、対前年比10%減の13.2 tであったほか、鉛生産量は対前年比5.4%増の25,968 t、亜鉛生産量は前年並みの24,881 tであった。

 一方、2014年の生産見通しとしては銀生産量が1,337 t、金生産量が14 tと見込むほか、新たな鉱山開発に対する探鉱費として対前年比7%減となる192百万US$を計上した。また、Durango州に保有するSaucitoⅡ金・銀プロジェクト及びChihuahua州に保有するSan Julian金・銀プロジェクトの工事を継続するとともに、Zacatecas州に保有するJuanicipio金・銀プロジェクトの開発を継続する見通しである。

ページトップへ