閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年2月3日 モスクワ 木原栄治

ロシア:連邦地下資源利用庁、地下資源利用者向けポータルサイト開設

 2014年1月28日付け地元報道によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、地下資源利用者・地質関係者向けポータルサイトを近く立ち上げる予定である。

 サイト立ち上げにより、ユーザーは統計・分析情報、鉱物資源基盤再生計画、地下資源利用条件及びプロジェクト文書に関するデータを迅速に取得できるようになる。また、ポータルサイトを利用して、Rosnedra宛に書類(地質情報の提供、ライセンスの申請・更新等の申請書等)を送付することも可能となる。

 セルゲイ・ドンスコイ天然資源環境相によると、当該制度の発足により、Rosnedraの業務のワンストップサービス化が可能となり、地下資源利用者とRosnedra関係機関とのやりとりにおける障壁が低減され、行政サービスの全実施段階で透明性を確保できるとしている。また、同大臣は、「これにより、地質調査分野のジュニア企業育成が促進され、大手企業による国家地下資源管理関係の事務処理も効率化される。」と述べている。

ページトップへ