閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年2月3日 ロンドン 北野由佳

ザンビア:国土天然資源環境保護省、国立公園内に位置するKangaluwe銅鉱山の開発を許可

 豪Zambezi Resources社は2014年1月20日、ロワーザンベジ国立公園内に位置するKangaluwe銅鉱山に関して、ザンビアの国土天然資源環境保護省から鉱山開発に関する許可を取得したと発表した。同社は2012年9月にKangaluwe銅鉱山の開発許可を申請していたが、環境への懸念を理由にザンビアの環境管理局(ZEMA)が開発計画を却下していた。国土天然資源環境保護省は地域住民に対する雇用創出の機会があるとして、ZEMAの決定を覆してKangaluwe銅鉱山の開発を承認した。Zambezi Resources社によると、Kangaluwe銅鉱山のマインライフは25年で、年間1.5万tの銅生産が見込まれている。

ページトップへ