閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2014年2月10日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Norilsk Nickel、2013年のニッケル生産量は前年比5%減

 2014年1月31日、Norilsk Nickel社から2013年Q4期及び2013年暦年の生産量が発表された。

 同社の2013年Q4のニッケル生産量は7万3,485 t(前期比1.5%増)、2013年のニッケル生産量は28万5,292 t(前年比5%減)であった。2013年の生産減少の要因は、北極圏支社からコラ採鉱冶金会社への高品質ニッケルマット供給の減少、Boliden社及びTalvivaara社からHarjavalta精錬プラント(フィンランド)向け原料供給の削減、Tati鉱山(ボツワナ)のニッケル品位低下などとされている。

 また、2013年Q4のパラジウム生産量は6.1万oz(前期比13%減)、2013年のパラジウムの生産量は266.1万oz(前年比3%減)であった。2013年は計画どおりに生産されており、生産量減少要因は鉱石の品位低下によるものとされている。

ページトップへ