閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年2月12日 北京 篠田邦彦

中国:有研シリコン株式公司の子会社、レアアース基地建設事業に4億元を投入予定

 安泰科によれば、有研シリコン株式公司は、希土類冶金及び新材料分野において革新的優位性を維持するため、持株子会社である有研希土の急成長を推進する。有研希土は、河北燕郊開発区で有研希土燕郊新基地建設プロジェクトに39,995万元を投入する予定である。

 同プロジェクトは有研希土が自己保有資金を投入し、敷地面積9.13 ha、建築総面積は4.65 haである。新しい基地プロジェクトには、希土類金属材料、希土類発光材料、特殊物理特性希土類化合物材料、希土類等方性材料磁石粉末の四つの産業化プロジェクト及び希土類マテリアル材料産業の共同技術サービスプラットフォームの設立プロジェクトが含まれ、建設生産能力は5,700 tである。

 試算によると、同プロジェクトが生産目標に達成した後、2018年の売上額は320,982万元、総利潤額は1億7,024万元になる見込み。

ページトップへ