閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年2月17日 ロンドン 北野由佳

南ア:Amplats、ストを継続するAMCUに対して損害賠償を請求

 メディア報道によると、白金生産世界第一位のAnglo American Platinum (Amplats)は2014年2月16日、鉱山労働者建設組合連合(AMCU:Association of Mineworkers and Construction Union)に対してストライキで被った5億9,100万ZAR(約55.2億円)の損害賠償を請求する訴訟を起こしていることを明らかにした。AMCUは1月23日から賃上げを求めてAmplats、Lonmin及びImpala Platinum (Implats)の白金鉱山でストライキを継続している。Amplatsの広報担当者によると、警備スタッフへの超過勤務手当支払い、器物破損、そしてストライキに参加していない労働者が就業できないことによる生産ロス等によって費用が増大している。Amplatsは2月14日に訴訟に必要な書類をPretoriaの地方高等裁判所へ提出したとされる。なお、AMCUのJoseph Mathunjw会長は「Amplatsはストライキを抑えようとしている。」とコメントした。

ページトップへ