閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年2月19日 バンクーバー 山路法宏

加:カナダ環境評価局、Kami鉄鉱石プロジェクトの環境影響評価結果を発表

 2014年2月18日、カナダ環境評価局は、加Alderon Iron Ore Corp.(以下、「Alderon社」より申請されていたニューファンドランド・ラブラドール州のKami鉄鉱石プロジェクトに対する環境影響評価レビューの結果、包括報告書に記載された環境負荷軽減策が実行されることで重大な環境影響が発生する可能性は低いという環境大臣の評価結果(Environmental Assessment Decision Statement)を明らかにした。今回の決定を受け、Alderon社は、建設を開始することが可能となった。

 Kamiプロジェクトは、Alderon社が75%、中国の鉄鋼最大手の河北鉄鋼集団(Hebei Iron & Steel Group Co. Ltd.)が25%の権益を保有して開発を進めており、本年1月10日にはニューファンドランド・ラブラドール州の環境影響評価の承認を取得したことを発表していた。

ページトップへ