閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年2月20日 バンクーバー 山路法宏

加:オンタリオ州商工会議所、Ring of Fire地域の経済ポテンシャルを発表

 2014年2月20日、オンタリオ州商工会議所は、同州で鉱物資源が豊富な地域として近年注目されているRing of Fire地域の経済ポテンシャルに関する調査報告書「Beneath the Surface: Uncovering the Economic Potential of Ontario’s Ring of Fire」を公表し、同地域の開発により同州に多大な経済効果が見込めるとの調査結果を明らかにした。

 同報告書によれば、Ring of Fire地域の開発から10年以内に、オンタリオ州に19.5億C$という多額の歳入が生まれるほか、最大で94億C$のGDP、同州鉱業界における62億C$の利益、同州における最大年間5,500人の持続的な雇用等が創出される。また、開発後32年以内には、250億C$以上の経済効果や鉱業以外の分野でも大きな経済効果が表れると期待されている。

ページトップへ