閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2014年2月21日 バンクーバー 昆野充登

加:ValeのTottenニッケル鉱山、40年ぶりに操業を再開

 2014年2月21日付地元報道によれば、オンタリオ州SudburyにあるValeのTottenニッケル鉱山が操業を開始する。Totten鉱山は、ValeのSudbury地域においては40年間ぶりの新規開発鉱山であり、同日行われた開山式には、同州のKathleen Wynne首相も出席した。

 Tottenニッケル鉱山は、1972年に閉山となっていたが、ワイヤレス地下通信システムなど、最新の技術を導入することにより開発することとなった。ニッケル鉱山運営の世界的な競争の中において、技術を導入した良い例であると評価されている。

 開発にあたっては、先住民や環境評価機関との調整など、オンタリオ州のサポートがあった。

ページトップへ