閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2014年2月26日 北京 篠田邦彦

中国:四川省巴溝鉛亜鉛鉱山、試験操業開始

 安泰科によれば、四川省康定県巴溝鉛亜鉛鉱山は、2013年末から試験操業に入り、同鉱山の金属資源量はそれぞれ鉛亜鉛0.96万t、銀6.0 t(随伴共生)、銅272 t(随伴共生)である。2013年の試験操業期間中、生産された鉛精鉱の鉛含有量は48.1%、亜鉛含有量は5.9%で、鉛回収率は75.1%である。亜鉛精鉱の亜鉛含有量は53.5%、鉛含有量は1.7%で、亜鉛回収率は80.6%である。

ページトップへ