閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年2月27日 北京 篠田邦彦

ベトナム:楽山盛和、和有信新材料の権益40%を買収予定

 安泰科によれば、盛和資源持株株式有限公司は、2014年2月27日に「楽山盛和希土株式有限公司による和有信新材料投資有限公司の権益40%の買収案に関する実施可能性調査報告」を発表した。報告によると、盛和資源持株株式有限公司の持株子会社である楽山盛和希土株式有限公司(以下、楽山盛和)は、2億3,680万元を投入し、Peaceful Art International Limited社(以下、PAI社)が保有する和有信新材料投資有限公司(Integral Materials Investment Limited、以下、和有信)の権益40%を買収する予定で、これにより、最終的には和有信が保有するベトナム和有信新材料投資有限公司(Integral Materials Investment Vietnam Co., Ltd)の権益40%の買収を実現させる。和有信は、主に希土類金属の生産、加工及び投資持株事業を展開し、そのうちベトナム和有信新材料投資有限公司の年間生産能力は5,200 tである。中国の国内レアアース資源の統合が巨大な潮流となっている中、楽山盛和は、和有信公司への資本参加を通じ、海外のレアアース資源を利用し、海外レアアース市場への進出を実現することができる。

ページトップへ