閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル アルミニウム/ボーキサイト
2014年2月27日 北京 篠田邦彦

中国:新疆の電解アルミニウム企業に段階式電力料金制度を適用

 安泰科によれば、新疆発展改革委員会からの情報によると、2014年2月1日より、新疆の電解アルミニウム企業に、電力料金の段階式料金制度を適用する。具体的には、電解アルミニウム企業のアルミニウム電解液による交流電力消費が1 t当たり13,700 kw未満の場合、その電力料金は値上げせず、1 t当たり13,700 kw以上13,800 kw未満の場合、その電力料金を1 kw当たり0.02元値上げする。1 t当たり13,800 kw以上の場合は、その電力料金を1 kw当たり0.08元値上げする。

 現在、新疆には、生産中の電解アルミニウム企業が合計8社あり、その生産能力は403万tである。その内訳は、自治区に6社あり、生産能力202万tで、兵団に2社あり、その生産能力は201万tである。

ページトップへ