閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年3月5日 バンクーバー 山路法宏

米:Highland社、First Quantum社からWhite Pine銅プロジェクトを取得

 2014年3月5日、加Highland Copper Company Inc.(以下、「Highland社」)は、100%子会社である加Upper Peninsula Copper社が加First Quantum Minerals Ltd.(以下、「First Quantum社」)の子会社であり、米ミシガン州アッパーペニンシュラでWhite Pine銅計画を進めるCopper Range社(以下、「CRC社」)が保有する全ての権利、権益および同社の株式を購入する資産購入契約(APA: Asset Purchase Agreement)を締結したと発表した。

 White Pine銅鉱山は、CRC社が1937年に買収し、1952~1995年の合計で198百万ショートトン(以下、「st」)の鉱石を採掘し、45億lb(約2.3百万st)の銅を生産した。1995年に銅価格の下落により生産を中止したが、相当量の鉱体が鉱区北部を中心に未開発となっており、平均銅品位20.7 lb/t(1.035%)で118.7百万st(約108 百万t)の資源量が残っているとされている。

 本譲渡契約に基づき、Highland社はCRC社に対して、3月14日までに予定されている中間決算で普通株を300万株発行すると共に、10億lb(約45.4万t)までの確定及び推定埋蔵量に対して0.005 US$/lb(約11.0 US$/t)相当、それ以上の追加埋蔵量に対して0.0025 US$/lb(約5.5 US$/t)相当を、現金かHighland社の普通株にて支払うことに合意している。また、Highland社はCRC社の持分権益比率を維持する目的で、Highland社が追加発行する普通株式の買い取りオプションをCRC社に付与する事にも合意している。

ページトップへ