閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年3月7日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:2014年1月の非鉄金属生産実績

 2014年3月6日、COCHILCO(チリ銅委員会)は月報電子版でチリの2014年1月鉱産物生産実績(速報)を公表した。2014年最初の1ヶ月の銅生産量は前年同期比3.3%減の46.0万tとなった。この減少についてチリ国家統計局(INE)は、多くの鉱山が鉱石品位の上昇で2013年1月の銅生産を延ばしていたための相対減としている。

 モリブデン生産量は、Chuquicamata事業所及びRadomiro Tomic事業所での生産増(前年比124.6%増)が大きく貢献し、前年比29.3%増の3,838 tに達した。

 金及び銀の生産量は、前年比で27.3%、10.2%それぞれ減少した。

チリの非鉄金属生産実績

  2014年1月生産量 2013年1月生産量 増減
銅(千t) 459.5 475.1 3.3%減
モリブデン(t) 3,838.4 2,968.1 29.3%増
金(t) 3.3 4.5 27.3%減
銀(t) 90.9 101.2 10.2%減
ページトップへ