閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年3月7日 北京 篠田邦彦

中国:包鋼希土、中国北方レアアース集団の設立を推進へ

 安泰科によれば、包鋼希土は、大規模集団設立推進作業指導グループ及び事務機構を発足した。

 2014年1月、工業情報化部は、関連部署と共同で大規模レアアース企業集団設立についてのテーマ会議を北京で開催した。国務院のレアアースに関するテーマ会議の精神を伝達し、包鋼(集団)公司、中国五鉱、中国アルミ公司、広東希土、贛州希土及び厦門タングステン業など6社の企業が、先頭に立って統合再編をさらに推進することを明確に支援し、大規模レアアース企業集団を設立することが狙いである。会議後、包鋼集団は、テーマ会議の関連要求に基づき迅速に手はずを整え、大規模集団の設立作業推進指導グループを創設した。その次の段階として、同指導グループは、関連作業の制度化をできるだけ速く進め、各会員メンバー企業の役割、責任分担を明確にし、中国北方レアアース集団の設立計画及び手順などを定めていく予定。

ページトップへ