閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年3月13日 北京 篠田邦彦

中国:湖南省、初の法人化非鉄金属連盟が設立

 安泰科によれば、長沙市非鉄金属新材料・精密高度加工産業技術改善戦略連盟(以下、連盟)は、管理機関である長沙市民政局及び事業主管単位長沙市科学技術局から承認され、連盟の創設を許可された。これにより湖南省で初めてとなる法人としての非鉄金属産業連盟が正式に誕生した。同連盟は、望城経済開発区金龍集団で設立され、専任の秘書長1名を置く。連盟の設立後には、長沙望城国家非鉄金属新材料精密高度加工ハイテク産業化基地を拠点とし、生産企業・学校・研究機構のプラットフォームを構築し、業界内の主要技術問題を解決・協調し、長沙有色金属精密高度加工特別産業グループを構築する。

 同連盟は、主に非国有資産を利用し、非営利の社会サービス活動に自発的に従事する社会組織である。長沙における非鉄金属精密高度加工産業の構築を企業主体で加速推進し、市場を重視し、生産企業・学校・研究機関を結びつけるシステムの設立を促進する。自己革新、成果産業化及び知的財産権の保護能力を高め、中核競争力を高める。同連盟に加入している企業は、湖南開天科学技術園創業サービス有限公司、湖南晟通科学技術集団有限公司、湖南有色金属新材料有限公司、長沙鉱冶研究院、湖南泰嘉材料株式有限公司、湖南湘投金天チタン金属有限公司、湖南三環顔料有限公司、湖南和源盛新材料有限公司等となっている。

ページトップへ