閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年3月24日 メキシコ 縄田俊之

グアテマラ:加Tahoe Resources社、2013 年Q4 の生産量を発表

 2014 年3 月17 日付け業界紙等によると、加Tahoe Resources社(本社:バンクーバー)は、グアテマラに保有するEscobal多金属鉱山の2013 年Q4 における生産量を発表した。

 同社によると、同鉱山の2013 年Q4 における銀生産量は65 t、金生産量は61 ㎏であった。同鉱山は、2013 年Q3 末に操業を開始し、本年1 月から商業生産に移行、これまでに鉛を818 t、亜鉛を865 t生産した。なお、本年H1 にプラントの一部を停止し最適化を行うことにより生産量拡大を進めるため、H2 に比べ生産量が減る一方、コストが嵩むことが予想される。

ページトップへ