閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年4月1日 シドニー 伊藤浩

豪: BREEによる2018 /2019 年度の輸出額等の予測(その2)

 2014 年3 月26 日、連邦政府・資源エネルギー経済局(BREE)が発表した5 年後の2018 /2019 年度の資源・エネルギー産品の輸出額及び輸出量等の予測において、豪州の2018 /2019 年度の銅鉱石、銅精鉱及び銅地金の輸出額は2012 /2013 年度比78.1%増の143.3億A$、銅鉱石及び銅精鉱の輸出量は2012 /2013 年度比81.7%増の397万t、銅地金の輸出量は18万tと予測されている。また、2018 /2019 年度のニッケルの輸出額は2012 /2013 年度比11.2%減の40.5億A$、輸出量は2012 /2013 年度比13.4%減の22万tと予測されている。2018 /2019 年度の亜鉛鉱石、亜鉛精鉱及び亜鉛地金の輸出額は2012 /2013 年度比75%増の38.4億A$、亜鉛鉱石及び亜鉛精鉱の輸出量は2012 /2013 年度比16.7%増の289万t、亜鉛地金の輸出量は2012 /2013 年度比3.2%減の42万tと予測されている。

ページトップへ