閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年4月4日 北京 篠田邦彦

中国:広晟有色、支配株主の一部レアアース資産の管理を受託

 安泰科によれば、広晟有色の公告によると、同社は支配株主企業傘下の連平県珠江鉱業有限公司、中国冶金輸出入広東公司、河源市華達集団東源古雲鉱産採掘有限公司、清遠市嘉禾希有金属有限公司への管理を受託し、かつ支配株主の子会社である韶関石人嶂鉱業有限責任公司の生産停止・整頓期間中に広東省広晟鉱産資源投資有限公司に管理経営を委託する。

 広晟有色は、中国の主要なレアアース及びタングステン鉱石採掘製錬企業の1社で、上場企業に導入する予定である。短期間でレアアース鉱石やタングステン鉱石を中心として計画し、できるだけ早く産業構造転換と高度化を促進し、総合競争力を引き上げる。

 支配株主である広晟有色集団の傘下には数多くのレアアース、タングステン、銅、錫、タンタル等非鉄金属資源がある。

ページトップへ