閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年4月7日 ロンドン 竹下聡美

南ア:Amplats、南アに保有する白金鉱山を閉山又は売却する可能性を示唆

 2014 年4 月2 日付の現地メディアによると、世界最大手の白金鉱山会社であるAnglo American Platinum (Amplats)は、3 か月以上に及ぶストライキの影響によりサプライヤーに対して不可抗力条項を発動せざるを得なくなった状況を踏まえて、南アに保有する鉱山のうち、特にRustenburg鉱山について閉山又は売却する可能性があると報じている。Amplats社CEOのChris Griffith氏は本件について真剣に検討しているとコメントしている。Amplatsは未だストライキの影響を受けていない白金鉱山から同社生産能力の6 割を生産しているとされる。なお、現地報道によると、南アの産金会社Sibanye Gold社は、白金鉱山ストライキ終結後にはいくつかの白金鉱山が売却されるだろうとして、その場合は購入を検討すると表明している。

ページトップへ