閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2014年4月9日 北京 篠田邦彦

中国:格林美、リチウム電池原材料供給契約を締結

 格林美が2014 年4 月8 日、公告を発表し、同社の持株子会社である江蘇凱力克コバルト業株式有限公司、全額出資子会社である荊門市格林美新材料有限公司、資本参加企業である清美通達リチウムエネルギー科学技術(無錫)有限公司が、4 月3 日に湖南杉杉新材料有限公司(以下、湖南杉杉と略称)と四酸化三コバルトの販売契約を締結した。契約金額は3.6億元で、契約期間は12 ヵ月とする。情報によると、契約額は湖南杉杉の2013 年売上額の10.23%を占め、契約が履行されれば、湖南杉杉の将来の売上げや利潤及び市場開拓に前向きな影響を与える。

 湖南杉杉は、杉杉株式の新エネルギー分野で全額出資する持株企業で、主に新材料、電池材料及びその付属部品への研究開発、生産、加工、販売及び関連技術サービス等を提供する。

 四酸化三コバルトは、主に電池用正極材料であるコバルト酸リチウムの生産に使用されており、リチウム電池の原材料である。

ページトップへ