閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2014年4月10日 バンクーバー 山路法宏

加:Nemaska社、Whabouchi鉱床から99.99%の高純度水酸化リチウムの製造を実現

 2014 年4 月10 日、加Nemaska Lithium Inc.(以下、「Nemeska社」)は、同社が特許出願中の電解プロセスに関する試験の結果、同社が100%権益を保有するWhabouchiリチウム鉱床の鉱石原料から99.99%の高純度水酸化リチウムを製造することに成功したと発表した。Whabouchi鉱床の鉱石だけでなく、他のソースからの原料(硫酸リチウム)からも99.99%の高純度水酸化リチウムを製造できたとしている。

 Nemaska社は、リチウムの品位と量が世界で最も高い鉱床の1 つであるケベック州中部のWhabouchiリチウム鉱床の開発を進めており、採掘された鉱石はケベック州南部のSalaberry-de-Valleyfieldに建設予定の水酸化リチウム/炭酸リチウム生産プラントへ輸送される予定。採掘対象となる鉱石鉱物(リチア輝石)は塩湖かん水と比べて生産コストが高くなるため、そのプロセス開発は商業化に向けた1 つの鍵となる。

 Nemaska社は鉱石から低コストで高純度な水酸化リチウムを生産可能な状態になったとして4 月末に発表を予定している事業化調査(の報告書)で詳細を取り上げるとの事。

ページトップへ