閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年4月23日 サンティアゴ 山本邦仁

ブラジル:国家開発銀行、Anglo AmericanのMinas-Rio鉄鉱石プロジェクトへの融資支払いを開始

 メディア報道によると、ブラジル国家開発銀行(BNDES)は、Anglo Americanが進めるMinas-Rio鉄鉱石プロジェクトの開発資金として26億レアル(約11.6億US$)の融資に係る資金支出を開始した。今後も段階的に実施されるこの資金支出は2013 年末に承認されていたもので、今回発表まで公表されていなかった。

 Minas Gerais州南東部に位置する初期投資額88億US$のMinas-Rio鉄鉱石プロジェクトは、今年末の生産開始が予定されており、Anglo Americanによると、3 月下旬までに計画の88%が完了しており、これまでの支出額は56億US$とされる。Minas-Rio鉄鉱石プロジェクトは、Amapá鉄鉱石プロジェクトと共に、2008 年にMMX社から51億US$で譲渡を受けた事業で、当初26億US$とされた投資額は、2012 年に58億US$へ、そして2013 年1 月には88億US$まで膨らんだ。Anglo AmericanのCEO、Mark Cutifani氏は、2013 年の鉱業大会に於いて、同社は2007 ~2014 年の間に350億レアル以上を投資する計画であると語っている。

ページトップへ