閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2014年4月28日 メキシコ 縄田俊之

ドミニカ共和国:Falcondoニッケル鉱山のLoma Miranda地域に対し採掘禁止の判決が下る

 2014 年4 月22 日付け業界紙等によると、ドミニカ共和国裁判所は、Falconbridge Dominicana社(Glencore Xstrataの現地法人)が保有するFalcondoニッケル鉱山のLoma Miranda地域での採掘を禁止する裁決を下した。

 上級行政裁判所は、同地域での採掘が周辺環境と住民の尊厳に脅威を与えるとした公正・透明性財団(JFT)による法的な異議申立を認めた。本判決は、同地域での鉱業開発に対し環境省及び鉱業総局による認可交付を中止させるものである。

 この背景として、2013 年5 月に国連開発計画(UNDP)が発表した評価結果やドミニカ国立科学アカデミーの勧告を受け、同鉱山の拡張計画が含まれるLoma Miranda地域に関し同年10 月にドミニカ共和国議会下院が国立公園に指定した結果、同社は環境問題に関連したものではないと説明を加えた上で同鉱山を一時閉鎖するとともに、閉鎖期間が当初3 年間になる旨を発表。その後同社は12 月に、今後3 か月以内に同鉱山拡張計画に係る環境影響評価報告書の改訂版を提出する旨を発表。一方、当局は、UNDPの評価結果を受け、同年6 月に同地域での開発を不許可とした経緯を有する。

ページトップへ