閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年4月28日 バンクーバー 山路法宏

米:アラスカ州議会、Bokanレアアースプロジェクトに対する財政支援を決定

 2014 年4 月28 日、加Ucore Rare Metals Inc.(以下、Ucore社)は、同社がアラスカ州で開発を進めるBokan-Dotson Ridgeレアアースプロジェクトの建設費用やインフラ整備の財源として、最大145百万US$の公債発行の権限をアラスカ産業開発輸出公社(Alaska Industrial Development and Export Authority、以下、「AIDEA」)に与える法案Bill 99が、州議会において満場一致で可決されたと発表した。

 Bokan-Dotson Ridgeプロジェクトは、Ucore社が100%保有するアラスカ州南東部に位置するプロジェクトで、TREO(総レアアース酸化物)のカットオフ品位を0.4%とした場合の予測鉱物資源量は1,995千tで、TREO品位0.605%(軽希土類0.366%、重希土類が0.239%)、また、概測鉱物資源量は2,936千tで、TREO品位0.614%(軽希土類0.365%、重希土類0.249%)となっている。該社によれば、一般的なレアアースのプロジェクトと比較して、当該案件は重希土類の比率が約40%と高い事が特徴であるという。なお、生産期間は3 年間という短期間を計画している。

ページトップへ