閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年4月28日 北京 篠田邦彦

中国:陝西省政府は、非鉄金属重要探査区に対する動態管理を実施

 安泰科によれば、陝西省鉱物資源整装探査作業部署会議の情報によると、政府主導の非鉄金属探査区のコントロールおよび審査認可をより厳格化するために、陝西省は省内一部の重要探査区に対し動態管理を行う。

 現在、陝西省には、小秦嶺金鉱、石泉―旬陽金鉱など4 ヵ所の国家レベルの探査区がある。各機関からの推薦や専門家の論証により、今後14 ヵ所の省レベル探査区を確定する。これらの探査区は、宝鶏、渭南、漢中、安康、商洛、咸陽、銅川など7 市に分布しており、陝西省にある各種探査区(国家及び省レベル)の合計面積は、2.6万㎢以上で、主な探査鉱種に金、銀、銅、水銀、アンチモン、モリブデン、ニッケル等18 鉱種が含まれている。

ページトップへ