閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年5月5日 北京 篠田邦彦

中国:2014 年レアアース等工業16 分野の立ち遅れた生産能力の淘汰目標を発表

 安泰科によれば、中国工業情報化部(Ministry of Industry and Information Technology)は、各省・自治区・直轄市人民政府と新疆生産建設兵団の2014 年の16 分野の工業業界における立ち遅れた生産能力の淘汰目標を発表した。当該目標としては、製鉄1,900万t、製鋼2,870万t、コークス1,200万t、鉄合金234.3万t、カーバイト170万t、電解アルミニウム42万t、銅製錬51.2万t、鉛製錬11.5万t、セメント5,050万t、板ガラス3,500万重量箱分、製紙265万t、製革360万標準枚、捺染生産能力10.84億m、化学繊維3万t、鉛蓄電池2.360万キロボルトアンペア、レアアース(酸化物) 10.24万tなどが挙げられている。

ページトップへ