閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年5月5日 北京 篠田邦彦

中国:九江金鷺超硬合金有限公司、超硬合金生産能力2,000 tを新規増加

 安泰科によれば、九江金鷺超硬合金有限公司(Jiujiang Golden Egret Cemented Carbide Corporation Ltd.)の第1期プロジェクトが2014 年4 月25 日に正式に生産開始した。年間でタングステン粉末製品3,000t、超硬合金2,000tを生産することができる。年間生産額は20億元になると予想されている。

 同公司は、2011年に設立され、江西省九江市に位置し、第1期プロジェクトへの投資額は6億元。廈門タングステン業集団及び中国五鉱集団傘下の五鉱有色が共同出資により創設したもので、それぞれ60%と40%の権益を保有している。

ページトップへ