閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年5月12日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、Freeportやその他鉱山会社の精鉱輸出推薦状の発行遅延

 2014 年5 月6 日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)は4 月にPT Freeport Indonesia及びその他4 鉱業会社が輸出に必要な輸出推薦状を発行するという、約束を果たすことができなかった。

 同省石炭・鉱物資源総局のR.Sukhyar総局長はこの遅れについて、企業が必要条件を満たしているかを決定する評価プロセスが当初想定より難しいものであることが判明したため、と述べた。

 同氏は4 月11 日に、同省は、PT Freeport、PT Newmont Nusa Tenggara、PT Sebuku Iron Ore、PT Daya Swata及びPT Lumburg Mineral Sentosaが精鉱輸出を再開できるよう、一週間後までに輸出推薦状を発行するよう調整した、と発言した。

ページトップへ