閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2014年5月13日 バンクーバー 山路法宏

加:Nemaska社、ケベック州リチウムプロジェクトのFS結果を発表

 2014 年5 月13 日、加Nemaska Lithium Inc.(以下、「Nemaska社」)は、ケベック州のWhabouchi鉱山開発プロジェクトの事業化調査(Feasibility Study、以下「FS」)の結果を発表した。FSの結果、操業期間が2012 年11 月のPEA(予備的経済性評価)の18 年よりも増加して26 年となり、税引前内部収益率(IRR)は25.2%(PEAでは23.3%)となった。CAPEXは448百万C$(PEAでは389百万C$)で、3.7 年(PEAでは3.8 年)で回収できるとしている。

 Whabouchi鉱床は、酸化リチウム(Li2O)平均品位1.57%(カットオフ品位0.43%)で約28百万tの精測及び概測資源量があり、操業開始後20 年間は露天掘りにて日産2,740 t、合計20百万t(酸化リチウム品位1.53%)、残り6 年間に坑内掘りで日産3,342 t、合計7.3百万t(同1.28%)の鉱石を生産する計画となっている。

ページトップへ