閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年5月19日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:メキシコ当局、新たに違法鉄鉱石10万tを押収

 2014 年5 月13 日付け業界紙等によると、Michoacán州に政府特使として派遣されたMichoacán州安全保障・開発長官のAlfredo Castillo氏は、麻薬カルテルの取締りの一環として10万tの違法鉄鉱石を積載した貨物船を押収した旨を明らかにした。

 同氏によると、Colima州Manzanillo港において貨物船の強制捜査を行ったところ、積載された鉄鉱石の産地を証明するための採掘許可に関する書類が無かったため、当該鉄鉱石を押収した。現在当局は、Michoacán州で活動しているCaballeros Templarios(又はKnights Templar)と称する麻薬カルテルに対する取締りの強化を図っている。

 この背景として、少なくとも最近3 年間で、Michoacán州Lázaro Cárdenas港から中国向けに年間1百万t以上の鉄鉱石が違法に輸出されたと見られており、これら違法輸出が麻薬カルテルの主な収入源となっている。このため、メキシコ陸軍、海軍及び連邦警察は、2013 年11 月に違法輸出を行う組織犯罪を取り締まるため同港を管理下においた経緯を有する。

 なお、当局は最近数週間で鉄鉱石30万tの輸出をストップさせ、その内6.8万tを違法鉄鉱石として押収している。

ページトップへ