閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年5月21日 北京 篠田邦彦

中国:贛州レアアース集団の再編計画案が、国有資産監督管理委員会から承認

安泰科によれば、広東威華株式有限公司(以下「威華株式」と略称)(GuangDong Weihua Co.,Ltd)が、2014 年5 月20 日に公告を発表し、贛州レアアース集団有限公司(GanZhou Rare earth Group Co.,Ltd)(以下「贛州レアアース集団」)による広東威華株式有限公司の再編計画案が江西省国有資産監督管理委員会により原則的に承認されたことを明らかにした。 贛州レアアース集団は、2013 年3 月30 日に設立された中国南部大手レアアース集団で、採掘・製錬分離・加工・貿易・研究開発事業を一体化し、完全な産業サプライチェーンを保有する大規模なレアアース企業集団で、特に中希土・重希土資源分野で顕著な優位性を持っている。これまで、贛州レアアース集団は、江西昌九生物化工股份有限公司と連携し再編上場するニュースが流れていたが、最終的には不調であった。今回、威華株式との資産再編計画案が省の国有資産監督管理委員会から承認を受けたことで、原則的に贛州レアアース集団は裏口上場を果たすことが可能となる。

ページトップへ