閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年5月26日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:2014 年Q1における鉱業部門への外国直接投資額が大幅に増加

 2014 年5 月22 日付け業界紙等によると、経済省は、本年Q1における鉱業部門への外国直接投資額が前年同期の147百万US$から216%の大幅増加となる466百万US$であったと報告した。

 同省によると、本年Q1におけるメキシコへの外国直接投資総額は前年同期と比べ17%増の58.2億US$であり、そのうち鉱業部門が占める割合は前年同期の3%から8%へと増加した。

 従前一部専門家の間では、金属市況の下落と本年1 月に施行された鉱業特別税等の導入により大幅な投資減少が警告されていたが、それに反し大幅な投資増加という結果となった。

 なお、本年Q1における鉱業部門への外国直接投資額は、製造、金融、建設、メディアに次いで5 番目の投資額であった。

ページトップへ